アリバイ会社について

風俗におけるバレ対策として多く見られるのが、アリバイ会社との連携です。風俗店自体でも働く女の子に不都合が生じないよう、いろいろ工夫してくれますが、やはり通常業務と平行しておこなうだけあって、そこまで効果的ともいえません。その点、外部、もしくは専門部署においてアリバイ会社やシステムが機能していれば、強力な対策が期待できます。そういった理由から、今や風俗店の約80%でアリバイ会社導入されているそうです。詳細を把握して、うまく役立ててみてください。

関連HP・・・汝々艶
アリバイ対策をしている風俗求人です。

アリバイ会社では、風俗とはまったく関係ない、架空の職場で働いているようにしてくれます。例えば、まったく違和感が感じられないような一般社名の入った名刺作成や、会社ドメイン入りのメールアドレス作成、給与明細書作成などです。これらを用意してもらえれば、もし家族や知り合いに疑われたとしても、堂々と見せることで不信感を払拭できます。さらにもう一点、特に効果的となってくれるシステムとして、電話対応があります。名刺を渡した家族や知り合いは、もしかすると不信感がゆえに記載された電話番号へ連絡してくるかもしれません。そのとき、電話が通じなくなってしまう、それこそ勤務先の風俗店に繋がるとあっては台無しです。ですがアリバイ会社では、専用のコールセンターを用意して、完全な偽装を図ってくれます。専門の会社ならではの、効果的な対策といえます。